続々追加旅の記憶

〔続〕未踏の地へ マテーラ(Matera) 2008

2008年8月4日

目次

マテーラ(Matera)二日目

朝食に、手で引きちぎっただけの硬質のパンがあり、それがとにかく美味しくて小麦の香りも良かったので、なんとなくあとで調べてみました。

やっぱりこのあたりの小麦がハイパー・ハイクオリティらしいです。

なお、ローカル線で通過したアルタムーラ(Altamura)の街に、とにかく美味しく人気のパン屋さん(イタリア国内でも最高レベルだとか?)があるらしいので、いつか行ってみたいなぁと思っています。

洗濯とか

まずは溜まっていた洗濯を...。

迷路探索

お昼前から迷路探索開始です。まずは前日歩いたエリアを。

サッソ・カヴェオーソ(Sasso Caveoso)エリア

前日の日没あたりに来た、サッシ(Sassi)南側のサッソ・カヴェオーソ(Sasso Caveoso)エリア。

この南側エリアはお店などほとんどなく静か。聞こえるのは耳をかすめる風の音くらいです。

渓谷とは逆側の丘を上がっていくとすぐ、民家やお店などがあります。

旧市街中心地の夜景

初めて訪れたマテーラ(Matera)ですが、景色含めいろいろ衝撃を受け、すっかり虜に。

翌年以降また何度か訪れることになります。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

Webmaster: Photography, Authoring, Writing

コメント

コメントする

目次
閉じる