マテーラ(Matera) 8/8-2009

2009年8月8日

2008年に初めて訪れたマテーラに感動&勢いづきw、2009年もまたマテーラへ来てしまいました。

目次

渓谷の向こう側へ

旧市街から、渓谷を挟んだ向こう側へ行ってみようと思います。(昨年から考えていました)

道中、なにやらオブジェが置かれた広い敷地と、教会を通り過ぎ、枯れ草の大地を進んでいきます。

遺跡かな?? と思った場所は、よ〜く見ると採石場の跡地でした。荒地を少し歩いた場所に現在の採石場もありました。

堆積した石灰を多く含んだ地層の様です。

火山灰の堆積であれば、エトナ山かヴェスヴィオ山、またエオリエ諸島のストロンボリ島にある火山あたりでしょうか。噴火の規模が大きければ、距離的にはいずれの火山灰もこの辺に到達するはずです。

荒野の洞窟住居跡(Cappella di San Giovanni da Matera)

はるか昔、当時の社会や人種・宗教的な事情などでここへ追いやられた人々でしょうか。その暮らしの痕跡が散らばっています。

聖マリア・パロンバ聖堂(Santuario di Santa Maria della Palomba)

聖堂脇の広場は遊び場になってました。(笑

マテーラ中心地へ戻り旧市街へ

一旦ホテルへ戻り、日没までまたふらりと旧市街を中心に散策です。

旧市街地の岩窟住居群のエリアは高低差もあり入り組んだ道や階段も多いですが、迷いつつも歩いて回ることができます。

夕景・夜景

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる