続々追加旅の記憶

ラ・スペツィア(La Spezia)〜チンクエ・テッレ(Cinque Terre) 2016

2016年9月20日

押忍っ 弾丸トラベラーの Tomo ですー(違)

目次

9/20 旅程メモ

0920(火)
■ 荷物預け: ラ・スペツィア中央駅
■ 船: ラ・スペツィア 〜 リオマッジョーレ
■ リオマッジョーレ散策・昼食
■ 列車: リオマッジョーレ 〜 モンテロッソ
ラ・スペツィア泊

ラ・スペツィア駅に着き荷物を駅で預かってもらう予定でいましたが、先に予約した宿まで行って預かってもらえるかお願いしてみることにしました。

弾丸チンクエ・テッレ(Cinque Terre)

宿で無事荷物を預かってもらえて、港までの道の途中で優雅にカプチーノをいただいたら早速船に乗りチンクエ・テッレ(Cinque Terre)巡りです。

「チンクエ・テッレ(Cinque Terre)」とは何ぞ?

チンクエ・テッレイタリア語: Cinque Terre)は、イタリア北西部のリグーリア海岸にある5つの村を指す。険しい海岸に色とりどりの家屋が並ぶ文化的景観によって知られており、ポルトヴェーネレや小島群などと共にユネスコ世界遺産に登録されている。また、チンクエ・テッレはワインの産地としても知られる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%AC

船はポルトヴェーネレ(Portovenere)へ寄ります。ここもいろいろ面白い街です。(割愛w)

海沿いに並ぶ建物のカラーリングが賑やか
ポルトヴェーネレ(Portovenere)

ラ・スペツィアからチンクエ・テッレの各街へは列車でも行けますが、観光で訪れるならやっぱり船がおすすめ。

Tomoのアイコン画像Tomo

まちがいない。w

列車だとハイシーズンでなくても混むときは混み方が物凄いし…w。

リオマッジョーレ(Riomaggiore)

リオマッジョーレ(Riomaggiore)に着いてすぐ腹ごしらえ。

Bar Centrale

モンテロッソ(Monterosso)

船で訪れる場合には世界遺産「5つの港町チンクエ・テッレ(Cinque Terre)」のひとつ、モンテロッソ・アル・マーレ(Monterosso al Mare)へ着きますが、鉄道で来る場合はここモンテロッソ(Monterosso)へ着きます。

鉄道駅から港までそれほど距離は無いです。(数百メートル程) 修道院と展望台のある高低差のある丘の道を辿るか、またはショートカットのトンネル道もあるみたいです。

5つ全部の街をまわれず、すこし体調が優れなかったので早めにラ・スペツィアへ戻ってきました。

Tomoのアイコン画像Tomo

つづく...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

Webmaster: Photography, Authoring, Writing

コメント

コメントする

目次
閉じる