続々追加旅の記憶

チェルヴィニア(Cervinia)〜ミラノ(Milano)〜パレルモ(Palermo)〜チェファルー(Cefalù)

2017年8月24日

目次

8/24 旅程メモ

■ バス:Cervinia 7:15 > 8:10 Chatillon 8:25 > 10:30 Lampugnano
□ 鉄道:Lampugnano > Milano.C
□ バス:Milano.C > MXP T2
■ 空路 2809:MXP 14:40 > 16:20 PMO
□ バス:PMO 16:30-40 > 17:30-40 Palernmo.C
□ 鉄道:Palermo.C 17:27 or 18:27 > 18:15 or 19:13 Cefalù
■ 泊:Cefalù:Palazzo Raho

山からおりる

7時過ぎ発のバスに乗りチェルヴィニアからまたシャティヨン(Chatillon)経由でランプニャーノ(Lampugnano)へ。そこから地下鉄でミラノ中央駅(Milano Centrale)へ。

ミラノ(Milano)〜パレルモ(Palermo)

Tomoのアイコン画像Tomo

山からおりてシチリアへ(笑)

旅の終盤3泊をどうしようかと考えた結果、シチリア島に。ミラノ・マルペンサ国際空港からイージー・ジェット(Easy Jet)でパレルモへ飛びます。

Tomoのアイコン画像Tomo

この無茶感、嫌いではないww。

北海岸を走る列車

パレルモ中央駅(Palermo Centrale)から、シチリア島北海岸沿いを走る列車でチェファルー(Cefalù)へ行きます。

車窓からの眺めもよく、海きれいです。

宿泊先:Palazzo Raho Cefalù B&B

Ristorante Al Porticciolo

場所柄、海鮮食材の料理をチョイス。美味しかったです。テラス席はタイミングよく夕陽が綺麗でした。

海沿いの夜景

中世の洗濯場(Lavatoio Medievale Fiume Cefalino)

古代ローマ時代の古い洗濯場跡。

時代はスマホ

数年ほど前までは、スマホ(新機種)持ってるだけで「見せて!」と話しかけられたものですww。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

Webmaster: Photography, Authoring, Writing

コメント

コメントする

目次
閉じる