続々追加旅の記憶

丘上の旧市街

2007年9月6日

滞在4日目の朝。陽が低いうちにローマ・テルミニ駅へ来ました。

目次

特急列車で州を越え

駅の窓口へ切符を買うために並びました。(券売機もありますが...。)

この日乗る列車は「インテルシティ(InterCity)」という特急列車。ローマやフィレンツェといった大都市以外の主要都市駅にも停まります。

ローマのあるラツィオ州を越えて、ウンブリア州にあるオルヴィエート(Orvieto)という街の駅で降りました。

ケーブルカーで丘上へ

フニコラーレ(Funicolare:ケーブルカー)に乗ります。乗ってる時間は高尾山(※東京都)のケーブルカーくらいです。

そうかぁ...。これが「中世の街並み」っていうのかなぁ...。なんてことを考えながら緩い登り坂を歩きます。

崖上の絶景と古い教会

石畳を歩き続けると見晴らしの良い場所に出ました。

崖下にはきれいに樹木が並ぶ広い敷地の家々

オルヴィエート大聖堂

ファサードが美しいオルヴィエート大聖堂

きっとまたいつかこの街に来ようと心に決めました。(翌年w)

帰路の夕焼け

翌日はこの旅の最終日。(つづく...)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

Webmaster: Photography, Authoring, Writing

コメント

コメントする

目次
閉じる