続々追加旅の記憶

教皇謁見の日でした

2007年9月5日

ローマに着いた翌々日、午前中早めから張り切って散策へ出かけました。

ヴァチカン市国のサン・ピエトロ寺院へ行きたかったので、付近まで行くバスを探してウロウロ...。ちっさいバスにやたらと揺られw、どうやら目的地近くに着けた様でした。

目次

教皇謁見の日(水曜日)

サン・ピエトロ広場からみると寺院周辺にとんでもなくみっちり大勢の人が集まって、何かイベントをやっている様でした。広場の真ん中あたりに柵が設置されていて、そこで手荷物検査を受け、寺院まで続く群衆の中へ潜り込んでみました。

数カ所に液晶モニターが置かれ、寺院前の様子や、教皇がオープンカーに乗り群衆へ手を振りながら広場をまわる様子が映されていて、どんな催し物なのかなんとなく察知しましたw。

毎週水曜日の教皇謁見の日だったわけです。

寺院見学の予定も無かったですし、何の気なしに来てタイミングよく教皇謁見の場に居合わせたのはラッキーでした。

https://www.vaticannews.va/ja/pope-francis/papal-audience.html

彷徨い散策ふたたび

ヴァチカンを後にし、また彷徨います。

前日に外観だけでスルーしたあの場所へ行ってみます。

ローマ・パスでコロッセオ

やっぱりここへ来たら、古代闘技場の中を見たくなりますよね...。テルミニ駅でローマ・パス(Roma Pass)を買っておきましたが、ここでこれが役に立ちます。

通常は入場チケットを買う列に並びますが、ローマ・パスを持っていれば、よほどの混雑でない限り並ばずに専用の入り口からスムーズに入場できます。

https://romapass.it/

闘技場は古の風

闘技場の中は真夏の微風で、古の時と空気感を感じるひとときでした。

帰り道、もう秋の風を感じるやや冷たい風が吹いていました。

つづく...。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

Webmaster: Photography, Authoring, Writing

コメント

コメントする

目次
閉じる