続々追加旅の記憶

バーリ(Bari)〜マテーラ(Matera)

2016年9月19日

目次

9/19 旅程メモ

0919(月)
■ 荷物預け: バーリ中央駅
■ 列車: バーリ 〜 マテーラ(1時間)
■ マテーラ散策
■ 列車: マテーラ 〜 バーリ
■ 列車: バーリ 〜 ラ・スペツィア(夜行列車)
車内泊

バールで朝食〜荷物預け

バーリの宿から駅へ行く途中のバールで軽く朝ごはん。

トレニタリア(Trenitalia:旧イタリア国鉄)バーリ中央駅(Bari Centrale)のホームにある荷物預かり所へ荷物を預けて、身軽になってマテーラ(Matera)へ出発です。

バーリ中央駅から、ローカル私鉄ノルド線の隣りの、とてもわかりにくいアップロ・ルカーネ線駅舎へ移動して切符を購入したら上階のホームへあがります。

ここ何年かで自動改札に変わり、駅舎もホームも、列車まですべて新しくなってました。

Tomoのアイコン画像Tomo

列車は冷房効きすぎで寒いww。

何度目かのマテーラ(Matera)

2008年、2009年、2013年、そして今回と、記憶が正しければ4度目のマテーラ。

旧市街・歴史地区へ入ると間もなく目前に密集した家々が現れます。

初めて訪れたとき(2008年)を思い返すと、唖然としすぎて思考停止状態だった記憶ww。

サッソ・バリサーノ(Sasso Barisano)
グラヴィーナ川(Gravina)が流れる渓谷を挟んだ丘斜面には大昔の洞穴住居跡

Osteria Belvedere

前菜がわんさか出てきます(笑) どれも美味しかった。

世界遺産の絶景散策

Chiesa di San Pietro Caveoso(左)
Chiesa Rupestre di Santa Maria di Idris(右崖上)
サンタ・マリア・デ・イドリス教会(Chiesa Rupestre di Santa Maria di Idris)からの眺め
歩くごとに変化していく絶景

ジェラート:I Vizi degli Angeli Laboratorio di Gelateria Artigianale

その他旧市街地散策

アップロ・ルカーネ線 バーリ駅

Ristorante Pizzeria Buenalleggre

夜行列車

バーリ中央駅(Bari Centrale)から夜行列車インテルシティ・ノッテ(InterCity Notte)に乗り、リグーリア州のラ・スペツィアへ向かいます。

始発駅でなかったのもありますが、列車に乗り込むとすでに寝入ってるひと以外に通路をウロウロする人、話し込む人などで混沌としていました。(笑)

Tomoのアイコン画像Tomo

いつもの感じですww。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

Webmaster: Photography, Authoring, Writing

コメント

コメントする

目次
閉じる